お.か.わ.り.くださぁーい! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの頃


あの頃1 宇宙人だった頃 体重3,130グラム。 産院にて。 母の踏ん張りが足りず、吸引されて誕生しました。 この時まだ名はなく、届け出は11日経ってから。 顔を見て「こうたろう」と名付けました。
あの頃2 薄毛だった頃 なかなか毛が生え揃いませんでした。 春頃ようやく、全体がうっすら色づいてきました。 ふわふわの産毛のような茶色い毛。 写真は夏。後頭部だけ擦れています。
あの頃3 アヒルが好物だった頃 アヒル隊長を頭からガブリ。この時、母は急性腎盂炎で入院中。こうたろうと離れて過ごすのが辛すぎて、毎晩泣いていました。今思い出しても切なくなります。

スポンサーサイト

290円で新幹線に乗る方法

10:00  リュウくんちで遊ぶ。毎度おじゃまします。リュウくん、見るたび黒くなっていく…。( ̄▽ ̄;)厨房に並んで作っているのは、海苔巻きのソテー。ふたりでおもちゃを取り合い・譲り合い。おみやげに手作りパンをいただく。(ありがとう!!) リュウくんとあそぶ1リュウくんとあそぶ2 13:10  博多南駅へ。この駅から博多駅まで新幹線に乗ることができます。大人片道290円!以前トリビアでも紹介されました。(短距離の為、スピードは期待しないでね) 「こうちゃん、こしゃっけ(500系)がいいー。」 やって来たのは今日も「こだま」でした、残念。
新幹線290円1新幹線290円2 おせんきょ 18:30  うっかり忘れそうだったけど、今日は参議院選挙の日でした。夕方のお散歩がてらに近くの小学校まで。こうたろうも社会科見学で同行。どういうわけか「お」をつけておせんきょ、行こう!」夜はおせんきょ番組ばかりでしたね。

おまつりだー

お祭り2お祭り3 じいじ・ばあばの住んでる地区で夏祭りがありました。寝起きのこうたろう、まだ顔がボーっとしてます。 お兄ちゃん、お姉ちゃんが太鼓を叩いていました。格好良かったね。 お祭り1 あれ、気づいちゃいました? こうたろう散髪して、ほぼ坊主になりました。父は「マッチ棒みたい」と頭をなでなで。母は「豆柴みたい」となでなで。おニューのキャップはメッシュ加工で夏仕様。極短の毛がチョンチョン出ていて、刈りたての芝生か砂鉄みたい。 こうやって改めて見ると、デコ広いーーー。誰に似たのかね(ぼそ) その後、あーちゃん親子も合流。あーちゃん浴衣着てる! 「あーちゃん、かわいいねー。」とこうたろう。ウチも甚平持ってればよかったな。
浴衣あーちゃん1浴衣あーちゃん2 (左)こーたろー兄ちゃん、ひさしぶりぃ~。 (右)毎度のことながら、あーちゃんの大胆な抱擁に戸惑い気味。

父とじのじの (パート2)

パパじの1
パパじの2
パパじの3
パパじの4
パパじの5 公園で父とじのじの。 「アンパンマン、かけてー(描いて-)」とか頼んでおきながら、すぐに上から塗りつぶす。

セカンド オピニオン

泌尿器科初受診先日、小児外科の先生に言われたとおり、泣きわめくこうたろうのおちんちんに無理矢理消毒をしていたのですが… あまりの痛さで、トイレを怖がるようになってしまい、排尿時激痛→おしっこ我慢→おもらし→父カミナリ を繰り返していたので「今度は泌尿器科に連れて行こう」ということになりました。 泌尿器科にいくのは父も母もはじめて。 ドキドキの診察は、ものの5分で終了。先生曰く「なんもせんでいいよ」 ホントに~!? 確かに腫れはひいてたけど。専門が変わるとこうも違うものなのかと少し驚きました。とにかく母はあの悪魔の儀式(消毒)から解放されてほっとしたのでした。 もしかして最初からこっちに連れてきておけば、こうたろうもあんなに痛くて辛い思いしなかったのかも…。本当にごめんね。

ちんちん、痛い!

男の子を持つお母さんとして、もっと勉強しておくべきでした。 ちゃんとお風呂の時に洗ってやっていれば…と反省しています。 おしっこの時、おちんちんを痛がるようになって、翌朝には腫れてパンパンに。病院にいったら「化膿性包皮炎」と診断されました。膿を出すため処置中は泣き叫び、出血し、見ていられなかったです。 先生からは「痛がっても、ちゃんと洗って、消毒せんとだめよ!」とお叱りを受けたので、可愛そうだけど押さえつけておちんちんを消毒、軟膏塗布しています。
包皮炎 処方されたのは ・フロモックス(抗生剤) ・リンデロン軟膏(ステロイド剤) ・オスバン(消毒液) 化膿しているので大好きなプールもお預け。 早くよくなれ!おちんちん。

経過報告

【Q1】父のブートキャンプはどうなった?    ー現在、2クール目です。 【Q2】効果は?    ー腹筋が堅くなってきました。 【Q3】いつまで続ける?    ー3週間は続けるそうです。 【Q4】母は?    「見~てる だ~け~♪」

大観峰ー菊池渓谷(2日目)

朝から快晴。さぁー、今日も遊ぼう! せっかく山に来たんだもん。高いところに登らなきゃ。
大観望 大観峰! 登った!高い!
菊池渓谷 山の次は川! 夏といえば川遊び! 遊んだ!冷たい!
だんご食べた 菊池渓谷といえば、やまめに地鶏! でもこうちゃんは、 だんご!だんご うまい!
熟睡。 お腹いっぱいになったらあとは寝るだけ! 寝た!もうぐっすり! 家に着いたら、梅雨明けのニュースが。これからが夏本番。

阿蘇ーカドリー小田温泉(1日目)

お待ちかねの夏休み。今年は阿蘇へ。 まず向かったのはお馬さんがいる草千里。着いてみたらものすごい霧!!幻想的すぎて、数メートル先も見えません。お馬さんのうんちを踏みそうだったのでさっさと退散して、次の目的地 カドリー・ドミニオン へ。
カドリー1  カドリー2 (左)くまさんにぃー、出会ったー。 (右)森では出会いたくない…
カドリー3  カドリー4 (左)くまのショー観覧中      (右)よっ、芸達者 ここの目玉でもある「みやざわ劇場」。さすが大人気で会場は超満員。冷暖房完備の立派な劇場で快適でした。しかも観覧は無料。TVでおなじみ、パン君とジェームス君のショーを見ました。撮影厳禁でしたので写真がなくて残念~。とてもかわいくて愉快なショーでした。
カドリー5わんわんやにゃんにゃんと遊べるスペースもあります。 ←母世代には懐かしい「なめネコ」チックな記念撮影サービス。
小田温泉1  小田温泉2 そして本日のお宿はこちら。全室離れで、子連れも安心。
小田温泉3 小田温泉4 (左)部屋は露天風呂と足湯付き (右)足湯はピッタリこうたろうサイズ
小田温泉5 小田温泉6 (左)はしゃがずにはいられない (右)季節のお料理をいただく 川のせせらぎが耳に心地よく、山里の風情を満喫することができました。緑が目に鮮やかで、水辺にはクレソンが自生していました。空を眺めながらゆっくり露天につかれば言うことなし。こうたろうは何度もお風呂に入っていました。 温泉気にいったみたいだねー。
小田温泉7 小田温泉8 (左)散歩にいったら何かを発見。(右)こちらもきれいな緑色 2日目へ続く…

ばーあちゃーん!!!


ばあちゃんと絵本おかいもんして おうちにかえったら、 ばあちゃんが まっとったとよ! こうちゃんね、 「ばーーーあちゃーーーん!」 っていった! ばあちゃんはYちゃんといつもいっしょやけん 「Yちゃんは?」って きいたとよ。Yちゃん、おしごとやって。 ママが おりよりするあいだ、ばあちゃんといっぱいあそんだとよ!  えほんとー、でんしゃとー、トンネルもしたとよ!  ばあちゃんといっしょにトイレもいったとよ! こうちゃん、おしっこひとりでした。 「すごいねぇ!」て、ばあちゃんが。 こんどばあちゃんち いこっか。よし、いこう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。