お.か.わ.り.くださぁーい! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧場のソフトクリーム

近所に牧場があるって言ったら、田舎に住んでると思われそうだけどまぁいいや。


印はマウスオーバーです)
山羊もいます
そこには石に乗ったヤギがいて


ウサギや猫
かわいいウサギや猫もいて


子猫
猫には逃げられましたが…


人懐こいウシ
牛舎のウシは人懐こいようです


近所の牧場4
そのお乳で作ったソフトクリームは


ミルキーなソフトクリーム
ものすごく濃厚でした(アリみたいなのはチョコスプレー)


近所の牧場5
それにしても車で5分って…近いな!




道の駅みたいに野菜の委託販売がありました。とてもお安かったのでじゃがいもと梨を買いました。



スポンサーサイト

シンボルマーク(刺繍)

試しに1本取り・バックステッチで刺しゅうしてみました。


わふ!
図案-1


わふわふ!
図案-2



「おかわり」をカタカナにしてみた。…読める?



メロン銀行

『お金と何か?』を少しづつわかってもらおうと、お手伝いをしたらおこづかいをあげることにしました。父のルールは不明ですが、母はお手伝い1回につき10円と決めました。安い?高い?


メロン銀行
ようこそメロン銀行へ



「これ(160円)でおもちゃとかお菓子とか、いーーっぱい買っていいっちゃろ?」と訊かれて、どう答えるべきかわかりませんでした。えぇーっと、ご利用は計画的に…?




うちのシンボルマーク(案)

手芸活動をしていると「我が家のマークみたいなものがあったらいいのに」と思うことがよくあります。(そしたらトリアザラシやヘンテコなコックの刺しゅうなんかしなくて済むでしょ)
それでウランをモチーフにした、刺しゅうしやすそうな図案をずっとひとりで考えていて─


案-1
図案-1



案-2
図案-2(この写真をヒントに)


案-3
図案-3




この3つに絞りました。でも「おかわり!」の文字って刺しゅうしにくくない?



父の冷や汁

父からのメールが「帰りにみょうがと青じそ買ってきて」だったこの日、今夜のごはんは何かいな~?と帰宅すると玄関までおいしい匂いがー。冷蔵庫にはアジしかなかったはずだけど魚焼きグリルの中にも電子レンジの中にもIHヒーターの上にもアジの姿はない。どこにあるのか…今晩のおかずは…!と探し回っていたら冷蔵庫にありました。

冷や汁1
これはもしや、宮崎の郷土料理の…


冷や汁2
冷や汁だ!!


そうそうそう、これよこれー。kotafukuちゃんが食べたかったのはー。まさか父が作ってくれるなんて。アジは焼かれて身をほぐされてダシをダシまくりです。(フッ 誰も笑わない)

これがまた美味しいのなんのって。今まで「猫まんまみたいだ」なんて思っててごめんなさい。これなら毎週でも食べたいと思いました。というわけで、、、おかわりくださぁーい! (こうたろうには不評だった、なーんでか?)



偽の記憶

いわゆる胎内記憶というものを持つこうたろう。はじめてそれが語られた時は神秘的な内容に驚きと感動を覚えたものです。あれから2年、、、(ここは綾小路きみまろっぽく)今でもときどき、何の前触れもなく話し出すことがあります。



「こうちゃん、ママのお腹におった時ね…」
お腹にいるとき…
「このおにぎり食べたよ~」




嘘よ、嘘!そんな歪んだ偽物の記憶…どう解釈しろと?そういえば先日も






「こうちゃん、ママのお腹におった時ね…
シンケンオー
シンケンジャーのおもちゃで遊びよったとよ~」



それも嘘!やめてやめてー。あの日の感動が薄れてゆく…




【第13話】最近の庭の様子

去年大発生したのはイラガ。今年は別の毛虫が大発生しました。特に集中攻撃を受けたのが玄関側の3本のシマトネリコ。害虫サイトで調べてみるとアメリカシロヒトリの幼虫でした。一度駆除を試みましたが薬剤噴霧後に雨が降ったりしてまだまだ生き残りがいるので、そろそろ2度目の攻撃をしかけようと思っています。

虫嫌いの私でもちょっとは慣れてきた気がします。でも何度見ても大発生は気持ち悪くて鳥肌もの。

ウッドデッキの階段
完成したウッドデッキの階段

ジューンベリー
水鉢をどこで調達するか…


ウラ子と庭
横座りなウラン


庭ライトアップ
久しぶりのライトアップ



先週は玄関アプローチのフェンスを塗り直しました。あとはこのウッドデッキ。そうこうしているうちに芝生も伸びてきて…週末の体力仕事が続きます。体調管理に気をつけながら頑張ります。

→ 第14話へつづく




顔がない大きい人

男子ペアが「大きい人」を組み立て中。女子シングルはこういうのは専門外です。


 
大きい人1
ガチャガチャ、ガチャガチャ、



大きい人2
よりによって顔だけなかった




誰か顔だけ持って行っちゃったのかなぁ。



ふりだしに戻る

夏のプール期間中だけ午睡の時間が復活していた保育園。プール遊びは体力を消耗するというのが理由なのでしょう。せっかくお昼寝なしに慣れてきたところだったのに、と少し複雑な気持ちでした。そして先週がプール納めで、今週からまたお昼寝時間がなくなりました。ということは当然…


再び…
こうなるだろうよ!



ふりだしに戻った。予想通り…


→過去記事「お昼寝がなかった夜は」



さようなら、ありがとう

愛車のヴォクシーを手放すことになりました。5年前、こうたろうの誕生にあわせて買い換えたヴォクシー。こうたろうが赤ん坊の頃から私たち家族の足となり、その大きなガタイで守り続けてくれました。この車に乗って色んな所に行ったなぁ、結構遠出もしたよなぁ。特に私は通勤で使っていたのでほぼ毎日乗っていました。いっぱい傷もつけました。入院も2回しました。5年間の走行距離は実に76000キロを超えます。そんなことを思い出すと、父と私はしみじみと込み上げてくる想いで胸が気持ちでいっぱいになってしまうのでした。

最後の日、皆で心をこめて洗車をしました。

さよならヴォクシー1
こうたろうも率先してお掃除


さよならヴォクシー2
5年分の傷と思い出がたくさん…


車を拭きながら、小さな傷を見つけるたびにもっと大切に乗ってあげればよかったと今更後悔してみたり。様々な思いが胸に去来して実に切ない洗車タイムでした。日が暮れて、引取業者の方がみえました。わたしたちは車を囲んで記念撮影をしました。(あ、ウランを連れてくるの忘れてた…)そしていよいよ最後のお別れ。


さよならヴォクシー3
さようなら、今までありがとう



誰かいい人に、いい家族に乗ってもらえるといいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。