お.か.わ.り.くださぁーい! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験!うなぎのせいろ蒸し

うなぎのせいろ蒸しが好きで毎年柳川まで食べに行っている我が家ですが、「家でも作れたらいいのに・・・」と常々思っていました。それで先週「うなぎが食べたい」という父と共同で作ってみることにしました。ちなみに、柳川名物うなぎのせいろ蒸しとは、せいろにタレをまぶしたご飯と蒲焼きのうなぎをのせて蒸しあげ、薄焼き卵の短冊切りを散らしたものです。※でも我が家に蒸篭(せいろ)はないのであくまでも中身だけの再現になります



【材料】3人分
 ・米3合
 ・うなぎ蒲焼き 2,3枚
 ・蒲焼きのタレ 15gくらい?
 ・酒 
 ・薄焼き卵

【作り方】
2010062301.jpg
(1)蒲焼きのタレを混ぜた水で米を普通に炊く

2010062302.jpg
(2)うなぎの蒲焼きに酒を振りかけ、ふたをして蒸し焼きにする(ふんわりします)

2010062303.jpg
(3)炊きあがったごはんを蒸し器へ移す

2010062304.jpg
(4)(2)のうなぎをのせて5分ほど蒸す

2010062305.jpg
(5)薄焼き玉子を短冊に切って上に散らしてできあがり~




まず感想から。はじめてにしてはなかなか近い味を再現できたのではないかと思います。父は「似て非なるもの」と言いましたが。問題はせいろ蒸しのアツアツ感がでなかったことと、ごはんの味が少し薄かったこと。やはり蒸し器からそのまま出されるせいろに比べると、こちらは丼に移された時点でどうしても冷めてしまいます。(1)で少し固めにごはんを炊いて(4)で長時間蒸した方がよりアツアツになって良いかも、と父は分析します。あと米3合に対して蒲焼きのタレが少なかったようなのでタレを倍量に増やすなど、改善次第ではもっと本物に近くなるのではないかと思いました。

しょうがない、こうなったら土用丑の日あたりに味を再確認しに柳川へ行くしか!!
ちなみに本物のせいろ蒸しはこちらです。


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

待ってました!

この記事待ってたの~。
うちの娘と旦那が鰻好きでさぁ。
一度作ってみたかったの。

旦那の出身は九州。
こうたろう君ぐらいのころ、半年住んだだけなのに立派な九州舌。

ぐりこ | URL | 2010-06-24 (Thu) 17:41 [編集 ]


うなぎやの娘ですが、せいろ蒸しは食べたことがないのですよね~(基本外食でうなぎを食べないので)。
食べてみたいです(^^)。

holly_tree ママちん | URL | 2010-06-25 (Fri) 05:13 [編集 ]


>ぐりこ様
そう?やってみる?改善点をよく読んでね。旦那様そんなにちょっとしかいなかったんだ。あまったごはんはおにぎりにして冷凍しておくといいよ~(うなぎなしでもおいしかった)

>ママちん様
そうそう、うなぎといえばママちんさんでした。外で食べないって普通と逆ですね。鰻丼とも鰻重とも違うと思います。機会があれば是非!

kotafuku | URL | 2010-06-25 (Fri) 15:29 [編集 ]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。