お.か.わ.り.くださぁーい! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田イクさん

先週図書館に行けず、読む本がないという私に父が1冊の文庫本を貸してくれました。「なかなか面白いよ」と。表紙は


母に捧げるバラード
母に捧げるバラード(武田鉄矢)



あ、これCMでやってた…ん?あぁ違った違った、これは書店のカバーでした。ほら「積文館」って書いてある。本の中身はこっち↓↓↓


村上春樹
夫婦揃って今ごろ村上春樹デビュー(遅)



あれだけ新作が売れてるので父も気になったようで…。私も便乗することにしました。

父はいつも通勤電車の中で本を読むのでカバーは必須らしいのですが、この「母に捧げる…」カバー、なかなかインパクトありますよね。そうか、父はこのカバーをしたまま「ノルウェイの森」を読んでいたわけだな…。

そうそう、昨日このカバーをデジカメで撮ってる時にちょっと想定外のことが起こって、吹き出してしまったんですよね。周りに人がいたものだからひとり爆笑しそうになるのをこらえるため、半ば悶絶状態でした。なにって、いつものようにデジカメのオート撮影モードでそこにレンズを向けたわけです。そ、そそしたら…(既にここでも笑いそう…)




顔認識するんだもん!!
顔認識!!



当たり前ですよね、印刷物とはいえ顔なんですから。でも、妙にツボに入ってしまい…だって液晶画面で顔認識の「 」マークが金八先生を追いかけ続けるんですよ?「顔!これ顔!」って。わかった、わかったからこれ以上笑わせないで~!って思いました。


武田イクさんといえば…

私が小さい頃住んでいた家のすぐ近くにイクさんの経営するたばこ屋がありました。(このカバーの表紙にも写っている)かなり記憶が薄れかけていますが、そこを引っ越す日にたばこ屋の前をトラックで通りかかったので

「おばちゃん、バイバ~イ!」

と手を振ったのです。お別れしなくちゃ、と思って。でもその時イクさんはほうきを手に店内を掃いていたので、こちらに気づいてくれませんでした。なぜかその時の後ろ姿だけ、今でもはっきり覚えています。(金八先生のお母様だと知ったのはそのあとです)

時を越えて、こんなカタチでおばちゃんと再会することになろうとは…



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大ちゃんが、面白い!!っていって
ぶあーーーってブログ読んでましたよ!!

お庭のこと紹介したつもりが・・・。

まりえ | URL | 2009-07-31 (Fri) 23:40 [編集 ]


なんと・・・

イクさんのタバコ屋のお近くに住まれてたことがおありだったとは・・・(笑)
生イクさんを見られたことあるのね。すごい!

実は・・・私、大学時代の金八センセに会ったことあり・・・モチ、デビュー前、アマチュアバンド始めたばかりかな?海援隊ではなく・・・親戚の子と実家にぶらりと来たんですよ。(笑)
まさか、あの時の2人がそれぞれバンドは違っても全国的に有名になるなんてねぇ・・・アハハ

しかも、大叔父は金八センセのお父様の軍隊時代の上官で、お父様は当番兵として大叔父に配属されてたんですって、戦後もよく遊びに来られてたんですよ・・・

やっぱり博多・・・繋がってるのよねぇと、あなたの思い出話を読みながら思いました。(笑)

もりママ | URL | 2009-08-01 (Sat) 17:39 [編集 ]


>まりえちゃん
ぶあーーーーって、ですか!時々あーちゃんやそうちゃんのこと記事にしてたのバレましたね。(怒ってなかったかしら?)

>もりママ様
繋がっていますねぇ(笑)イクさんは生で会ったことありますが、金八先生は残念ながら見かけたことすらありません。もりママさんのご実家には「ぶらりと」だなんて…!やっぱり髪はロングだったのでしょうか?

kotafuku | URL | 2009-08-02 (Sun) 13:35 [編集 ]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。